ロイヤルセラピスト協会で新たな育児へ|意気地MAX育児

子供のためのセラピストになろう

育児を活かす働き方

ママが楽しく働けるロイヤルセラピスト協会を利用してお仕事を始めてみませんか?これからの生活が一転しますよ。

最近では育児と言えば男性も行なうようになってきましたが、まだまだ育児は女性の仕事であるという社会の風潮はあります。実際問題女性が育児をしたほうが子供の成長にいい影響を与えるという意見もあり、女性が育児をするというケースもまだまだ常識的に見られている現状です。そんな女性においては子育て期間中に社会と切り離されてしまうという状況もよくあることです。社会の動きも分からず、常に子どもと一緒で息が詰まることもあるでしょう。どうにかして社会復帰をしたいけれど子供もいるしと悩んでいる方も多いでしょうが、実は子供が居るからこそ育児を活かした働き方というのもあります。そういった女性の働き方に注目して活動を行っているのがロイヤルセラピスト協会です。ロイヤルセラピスト協会では育児をしながらでも働くことが出来る資格の取得を行っています。育児を活かした仕事の1つにセラピストがあり、ロイヤルセラピスト協会で資格取得をすることで同じく育児で悩んでいる方たちへ助言を行なうなどの仕事をすることが出来るようになります。

ロイヤルセラピスト協会でセラピストの資格を取得するとセラピスト院の開業や講師として働くことが可能になります。自宅でセラピスト院を開業すれば育児を続けながら働く事が可能になります。セラピストになる目的は人それぞれですが、働く以外の目的で取得を行なう方も多くいます。セラピストの資格講座では様々な育児に関する知識や方法を学ぶことになります。この学びによって行き詰っていた育児や社会と切り離されていて新たな情報の交換ができない状況を打破する事ができるようになります。新たな育児のやり方を学び実践することで育児の幅を広げることもでき、風通しを良くすることも出来るでしょう。ママセラピストになりたいと資格取得を行っている方はこういった目的もあるのです。

ピックアップ

資格の種類

仰向けの赤ちゃん

ママセラピストになることで様々な子供への対応を行なうことが出来るようになります・ベビーマッサージを始めファーストトークなどの知識を付け、自然な成長を促すことが出来ます。

育児の学問

赤ちゃんとお母さん

ママセラピストになるためにはロイヤルセラピスト協会などに行くことで資格取得を行なうことができます。資格を取得すると様々な活動が可能になり、育児の知識も身に付けられます。

子供も一緒に

セミナーの様子

ロイヤルセラピスト協会でママセラピストの資格を取得しようと試みている方が多くなっています。ママセラピストになると生地に関する様々な知識を身につけることが出来るようになります。

 

ピックアップカテゴリ

テキストとノート

どんな協会なのか

ロイヤルセラピスト協会では様々な資格の取得活動を行っています。資格取得以外にも取得者に対して講師という職業の場を与えるということも行っています。子供連れでもしっかりと働けます。

赤ちゃんに握られる手

育児中でも学ぶ

育児をしていてもセラピストとして働くことが出来るよう資格取得をサポートしているのがロイヤルセラピスト協会です。RTA資格の取得を行なうことで個人授業主として働くことが可能になります。